木村硝子店×シンスケ+しりあがり寿 画伯

=「麦酒のコップ」

sillycop.JPG
IMG_1109.JPG

10年近くの歳月を費やし、木村硝子店さんのアドバイスを得て、2015年ついに完成した手吹きガラス製の特注【瓶麦酒のコップ】。

幾多のご要望をいただきながらも、「外呑みの贅沢は酒器」という思いからシンスケ徳利と同じく非売を通してきました。

しかし2021年初夏、6年ぶりに破損分の追加生産を相談したところ、
「このコップは、ベテラン手吹きガラス職人でも作るのがむずかしく(成功率88%=納品数/注文数)、若手では再現できない。こうした技術継承の問題に加えて、コロナによる生産規模の縮小もあり、おそらく次回の増産は・・・」
と返ってきて仰天。

持続を検討した結果、定期的な生産体制を組むことで、職人の技量を研鑽・伝達してもらう運びとなりました。

とはいえ、ただ販売するのも趣に欠ける。
そこで【現代の仙厓義梵】と個人的に敬愛していながらも、面識がなかった「しりあがり寿」画伯に思い切ってお声がけ。
ビールを呑むときの気持ちを一目で表す禅画風イラストを描いていただき、コースターに仕立てました。


絵柄は4種+シークレット1種(全5種)、コップ1個につき1枚付いてきます。

   3,300円(税込)